Material

 こちらのページでは、CardWirthで使えるカード素材などを配布しています。詳細な利用規約は素材に同梱したReadmeに記載してありますが、基本的には使用報告不要で改変自由となっています。

シナリオ

・交易都市リューン #s

ver.1.04.01

 齋藤洋さま(groupAsk)製作の「交易都市リューン」をもとに、カード画像を差し替えた街シナリオです。CardWirth1.50版とCardWirthPy版がありますので、お好みでダウンロードして下さい。面倒なので都合により、カードの価格表示はPy版のみになります。

[ダウンロード: CardWirth 1.50版]
[ダウンロード: CardWirthPy版]

カード用画像素材

・プレイヤーキャラクター置き換えセット

 プレイヤーキャラクター用の絵札48枚セットです。デフォルト画像と置き換え、追加、自作のシナリオ内でキャストとして使用したり、使い方は自由。通常はsha_portraits_01.zipをダウンロードしていただければ十分ですが、レタッチしたい場合やCardWirthPyで高解像度に対応したいなどの場合はsha_portraits_01_hr.zipをダウンロードして下さい。また、くっきりした輪郭線が好みだったり古いエンジンで使用する場合は、8bitBMP形式のものをどうぞ。

[ダウンロード:通常版 sha_portraits_01.zip]
[ダウンロード:高解像度版 sha_portraits_01_hr.zip]
[ダウンロード:8bitBMP版 sha_portraits_01_8bit.zip]

・宿の親父&娘セット

 宿の親父さんと娘さん。24bitPNGの通常版と高解像度版、8bitPNG、8bitBMPの四種類が入っていますので、用途に合わせてお使い下さい。

[ダウンロード: sha_tavern_01.zip]

・弓矢・弩技能

 弓矢や弩の技能、射撃系メニューのための画像。パーツごとにバラした画像も入ってますので、適当に組み合わせて使ってみて下さい。

[ダウンロード: sha_bow_and_xbow_01.zip]

ツール

・CardWirth Character Editor

 CardWirthの特徴である数値の隠蔽を保ちつつ思い通りのキャラクターを作成するためのツールです。念のため書いておきますが、数値自体は隠蔽されているものの容易に強いキャラクターが作れてしまうので、人によってはゲームの面白さを損なってしまうかもしれません。ご使用は自己責任ということでお願いします。

[エディターを起動]
back