水着まちゅり2007投稿画像その2です。ラビリンスの主人公であるクリオを初実戦投入。

これと言って見せ場も無く、はぁそうですか~みたいな絵なんですが、しゃがんで膝に肘を置くというポーズのために、見た目より労力が注がれています。

肩と股関節の変形はかなり厄介で、Shadeを使っていたとき、そしてPoserでボーンを組んでいる現在でも、まともに破綻無く動くものを作れたためしがありません。

まぁ自分の技術不足のせいなんですが、そんなわけでこういった肩と股関節に負担がかかるポーズをつける場合は、多少の間接崩壊には目をつぶってポーズをつけ、その後に手作業で修正することになります。

今回はかなりがんばったほうではありますが、やはり肩回りの形状に怪しさが残りますね。あと、お尻のラインとか膝、脚を曲げたときの足首の位置とかもちょっと微妙な感じです。



■戻る