2006 4月のもも展に出展した絵です。
フェルメールの「牛乳を注ぐ女」の構図とライティングを真似て作ってみました。

人物のモデリングはmodo。Poserにてポージングした後Shadeに読み込み、背景を制作してCALLISTO2のフォトンマッピング+パストレーシングでレンダリングしました。

光源は窓に形を合わせた面光源1灯のみ。フォトンマッピングを使ったレンダリングでは下手に補助光源を足してやるよりも現実に即した形で最小限の光源を使ったほうが自然な感じに仕上がるようなならないような。

■戻る